愛・地球博シンフォニーイベント2005.08.14

先日よりお知らせさせて頂いていた、『愛・地球博』のイベントのリポートです。 お盆の真っ最中の8月14日。 朝、早くに横沢氏の事務所を出発。 好調に動員数を増やしている、愛・地球博のEXPOドームに到着。 今回、〜虹色シンフォニー〜と銘打って、いろいろなジャンルの アーティストが参加しました。

上のタイトル画像をクリックしていただくと、横澤氏の 演奏がご覧いただけます。 うだるような暑さの中、EXPOドームは風通しも良く 会場にはお客様が団扇や氷入りの袋を手に ご入場されていました。 地元のダンシングポップユニットの後、いよいよ横澤氏の登場です。

風通しが良いとはいえ、暑い会場内に 横澤氏の第一声が響き渡りました。 続いて、荘厳な石笛の響き。 前回リポートさせていただいた時とは、また違った音色で あの暑さの中、一陣の風が心と身体を吹き抜けていくような 清涼感のある演奏でした。 今回の演奏は時間的には短いものでしたが 暑さの中、だる〜っとした雰囲気につつまれがちな会場に 心地よい緊張感と爽やかさを感じた時間でした。

聞くほどに深みを増す、石笛の音色。 次回のリポートを書くのが楽しみになってきているWebマスターでした。

>> 公演の映像を見る

Leave a comment

Your comment